最終更新日時:
が更新

履歴 編集

入れ子名の指定にグローバルスコープ::を付加することを許可(C++11)

概要

入れ子名を指定する構文において、先頭にグローバルスコープの指定::を付加することが許可された。

// クラスAの宣言
struct A;

// クラスAの定義
struct ::A {
};

仕様

nested-name-specifierの構文が、以下のように変更された。

変更前:

nested-name-specifier:
  type-name ::
  namespace-name ::

変更後:

nested-name-specifier:
  :: opt type-name ::
  :: opt namespace-name ::

参照