最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

<bit>

bit(C++20)

<bit>ヘッダでは、ビット操作のための機能を定義する。

変換

名前 説明 対応バージョン
bit_cast ビットレベルの再解釈キャスト (functional template) C++20

2の累乗整数

名前 説明 対応バージョン
ispow2 整数値が2の累乗かを判定する (functional template) C++20
ceil2 整数値を2の累乗値に切り上げる (functional template) C++20
floor2 整数値を2の累乗値に切り下げる (functional template) C++20
log2p1 2を底とした整数値の対数を求めて1を足す (functional template) C++20

循環ビットシフト

名前 説明 対応バージョン
rotl 左循環ビットシフト (function template) C++20
rotr 右循環ビットシフト (function template) C++20

ビットカウント

名前 説明 対応バージョン
countl_zero 左から連続した0のビットを数える (function template) C++20
countl_one 左から連続した1のビットを数える (function template) C++20
countr_zero 右から連続した0のビットを数える (function template) C++20
countr_one 右から連続した1のビットを数える (function template) C++20
popcount 立っているビットを数える (function template) C++20

エンディアン

名前 説明 対応バージョン
endian バイトの並び順を表す列挙型 (enum) C++20

バージョン

言語

  • C++20