最終更新日時:
が更新

履歴 編集

enum
<condition_variable>

std::cv_status(C++11)

namespace std {
  enum class cv_status {
    no_timeout,
    timeout
  };
}

概要

条件変数の待機結果値。

cv_status列挙型は、condition_variable/condition_variable_anyクラスにおけるタイムアウト時間を指定する待機関数wait_for()/wait_until()での実行結果として使用する。

各値は以下の意味を持つ:

列挙値 説明
no_timeout タイムアウトすることなく待機が完了した
timeout 待機処理がタイムアウトした

出力

バージョン

言語

  • C++11

処理系

  • Clang: ??
  • GCC:
  • GCC, C++11 mode: 4.7.0
  • ICC: ??
  • Visual C++: 11.0 (partial), 12.0
    • Visual C++ 11.0までは、スコープ付き列挙体(enum class)に対応していないため、代わりに名前空間std::cv_statusenum cv_statusを定義する形になっている。

参照