最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<filesystem>

std::filesystem::is_empty(C++17)

namespace std::filesystem {
  bool is_empty(const path& p);                               // (1)
  bool is_empty(const path& p, std::error_code& ec) noexcept; // (2)
}

概要

指定されたパスが空のファイル・ディレクトかを確認する。

戻り値

  • (1) : (2)でエラーが発生した場合に、std::filesystem::filesystem_error例外を送出する
  • (2) :
    1. ファイル状態を取得する
      • 取得に失敗したらエラーとして、ecにエラー情報が書き込まれ、falseが返る
    2. ファイルがディレクトリだった場合は、ディレクトリ状態を取得する
      • 取得に失敗したらエラーとして、ecにエラー情報が書き込まれ、falseが返る
    3. ディレクトリが空だったらtrue、そうでなければfalseが返る
      • 空のサブディレクトリがある場合、空ではないとみなされる
    4. ファイルがディレクトリでなければ、ファイルサイズを取得する
      • 取得に失敗したらエラーとして、ecにエラー情報が書き込まれ、falseが返る
    5. ファイルサイズがゼロであればtrue、そうでなければfalseが返る

例外

#include <cassert>
#include <fstream>
#include <filesystem>

namespace fs = std::filesystem;

int main()
{
  std::ofstream{"empty_file"};
  fs::create_directory("empty_dir");

  // (2)
  // パスを指定して、空かを確認。
  assert(fs::is_empty("empty_dir"));
  assert(fs::is_empty("empty_file"));

  // (3)
  // エラー情報を例外ではなくerror_codeで受け取る
  std::error_code ec;
  bool result = fs::is_empty("empty_file", ec);
  assert(!ec);
  assert(result);
}

出力

バージョン

言語

  • C++17

処理系