最終更新日時:
が更新

履歴 編集

enum
<limits>

std::float_denorm_style

namespace std {
  enum float_denorm_style {
    denorm_indeterminate = -1,
    denorm_absent = 0,
    denorm_present = 1
  };
}

std::float_denorm_style列挙型は、非正規化数(Denormal Number)のサポートに関する情報のための列挙値を提供する。

列挙値 説明
denorm_indeterminate 値型が非正規化数を許可するかを判定できない
denorm_absent 値型が非正規化数を許可しない
denorm_present 値型が非正規化数を許可する