最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<string>

std::basic_string::starts_with(C++20)

bool starts_with(std::basic_string_view<charT, traits> x) const noexcept; // (1)
bool starts_with(charT x) const noexcept;                                 // (2)
bool starts_with(const charT* x) const;                                   // (3)

概要

指定の文字列で始まるかを判定する。

  • (1) : *thisが保持する文字列の先頭が、xが参照する文字列範囲と一致するかを判定する
  • (2) : *thisが保持する文字列の先頭が、文字xと一致するかを判定する
  • (3) : *thisが保持する文字列の先頭が、文字列xと一致するかを判定する

戻り値

以下と等価である:

return std::basic_string_view<charT, traits>(data(), size()).starts_with(x);

例外

  • (1), (2) : 投げない

#include <cassert>
#include <string>

int main()
{
  const std::string s = "aaabbbcccdddeee";

  // (1)
  {
    std::string_view sv = "aaa";
    assert(s.starts_with(sv));
  }

  // (2)
  {
    assert(s.starts_with('a'));
  }

  // (3)
  {
    assert(s.starts_with("aaa"));
  }
}

出力

バージョン

言語

  • C++20

処理系

参照