最終更新日時:
が更新

履歴 編集

type-alias
<type_traits>

std::false_type(C++11)

namespace std {
  using true_type = integral_constant<bool, false>;
}

概要

false_typeは、false定数を表す型である。コンパイル時の条件式を扱うために使用される。

#include <type_traits>

static_assert(std::false_type::value == false, "value == false");
static_assert(std::is_same<std::false_type::value_type, bool>::value, "value_type == bool");
static_assert(std::is_same<std::false_type::type, std::false_type>::value, "type == false_type");
static_assert(std::false_type() == false, "false_type() == false");

int main(){}

出力

バージョン

言語

  • C++11

処理系

備考

上の例でコンパイラによってはエラーになる。GCC 4.3.4, 4.5.3, Visual C++ 10.0 は integral_constantoperator value_type() を持っていないためエラーになる。

関連項目

参照