最終更新日時:
が更新

履歴 編集

enum
<future>

std::future_status(C++11)

namespace std {
  enum class future_status {
    ready,
    timeout,
    deferred
  };
}

概要

futureオブジェクトの状態値。

列挙値 説明
ready 共有状態の準備ができている(future::get()を呼び出すと即座に値が返ってくる状態)
timeout 制限時間付きの待機処理がタイムアウトした
deferred 処理する関数が遅延実行指定されている

バージョン

言語

  • C++11

処理系

参照