最終更新日時:
が更新

履歴 編集

variable
<iostream>

std::cout

namespace std {
  ostream cout;
}

概要

coutは、標準出力に対するマルチバイト出力ストリームオブジェクトである。 すなわち、<cstdio>stdoutオブジェクトに結びつけられたストリームオブジェクトである。

#include <iostream>

int main()
{
  std::cout << "Hello world" << std::endl;
}

出力

Hello world

バージョン

言語

  • C++98

参照

  • wcout