最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<iterator>

std::iter_swap (非メンバ関数)(C++20)

namespace std {
  template<indirectly_swappable<I> I2>
  friend constexpr void
    iter_swap(const counted_iterator& x, const counted_iterator<I2>& y)
      noexcept(noexcept(ranges::iter_swap(x.current, y.current)));
}

概要

2つのcounted_iteratorの指す要素を交換する。

効果

以下と等価

return ranges::iter_swap(x.current, y.current);

備考

この関数はHidden friendsとして定義される。 基本的にはranges::iter_swapカスタマイゼーションポイントオブジェクトを通して利用する。

#include <iostream>
#include <iterator>
#include <ranges>
#include <vector>

int main() {
  std::vector<int> vec = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};

  std::counted_iterator ci1{std::ranges::begin(vec), 5};
  std::counted_iterator ci2{std::ranges::begin(vec) + 5, 5};

  // ADLによる呼び出し
  iter_swap(ci1, ci2);

  ++ci1;
  ++ci2;

  // ranges::iter_swap CPOによる呼び出し
  std::ranges::iter_swap(ci1, ci2);

  for (int n : vec) {
    std::cout << n << ' ';
  }
}

出力

6 7 3 4 5 1 2 8 9 10 

バージョン

言語

  • C++20

処理系

関連項目

  • ranges::iter_swap

参照