最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<iterator>

std::reverse_iterator::コンストラクタ

reverse_iterator();                                       // (1) C++03
constexpr reverse_iterator();                             // (1) C++17

explicit reverse_iterator(Iterator x);                    // (2) C++03
constexpr explicit reverse_iterator(Iterator x);          // (2) C++17

template <class U>
reverse_iterator(const reverse_iterator<U>& u);           // (3) C++03

template <class U>
constexpr reverse_iterator(const reverse_iterator<U>& u); // (3) C++17

概要

reverse_iteratorオブジェクトを構築する。

  • (1) : デフォルトコンストラクタ。内容する元となるイテレータであるcurrentメンバ変数を、Iteratorの初期化された値を使用して初期化する。
  • (2) : 元となるイテレータxを受け取り、メンバ変数currentに保持する。
  • (3) : u.currentをメンバ変数currentに保持する。

要件

  • (3) : UIteratorに変換可能であること

#include <iostream>
#include <vector>
#include <iterator>

int main()
{
  std::vector<int> v = {1, 2, 3};

  std::reverse_iterator<decltype(v)::iterator> it1(v.end()); // 元となるイテレータで初期化
  std::reverse_iterator<decltype(v)::const_iterator> it2 = it1; // イテレータの変換
  std::reverse_iterator<decltype(v)::const_iterator> end(v.begin());

  for (; it2 != end; ++it2) {
    std::cout << *it2 << std::endl;
  }
}

出力

3
2
1

参照