最終更新日時:
が更新

履歴 編集

function
<queue>

std::priority_queue::top

const_reference top() const;

概要

次に処理する要素を取得する。

内部のコンテナのfront()メンバ関数を呼ぶ。

効果

return c.front();

戻り値

次に処理する要素への参照

#include <iostream>
#include <queue>

int main()
{
  std::priority_queue<int> que;

  que.push(3);
  que.push(1);
  que.push(4);

  while (!que.empty()) {
    const int& x = que.top();
    std::cout << x << std::endl;
    que.pop();
  }
}

出力

4
3
1