最終更新日時:
が更新

履歴 編集

<scoped_allocator>

scoped_allocator(C++11)

<scoped_allocator>ヘッダでは、vector<string>のような、要素とコンテナで両方にメモリ確保が必要になった場合、コンテナと要素で同じアロケータからメモリ確保する戦略をとるためのアロケータアダプタを提供する。

名前 説明 対応バージョン
scoped_allocator_adaptor 入れ子になったオブジェクトに同じアロケータを使用するためのアダプタ(class template) C++11

バージョン

言語

  • C++11