最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<stop_token>

std::stop_source::get_token(C++20)

[[nodiscard]] stop_token get_token() const noexcept;

概要

自身と停止状態を共有するstop_tokenを構築して返す。

戻り値

stop_possible() == false のときは、デフォルトコンストラクトしたstop_tokenを返す。それ以外の場合は、自身と停止状態を共有するstop_tokenを構築して返す。

例外

投げない。

出力

バージョン

言語

  • C++20

処理系