最終更新日時:
が更新

履歴 編集

class template
<type_traits>

std::is_final(C++14)

namespace std {
  template <class T>
  struct is_final;
}

概要

型にfinalが付いているかを調べる。

要件

Tがクラス型である場合、その型は完全型でなければならない。

効果

is_finalは、型Tfinal指定されていればtrue_typeから派生し、そうでなければfalse_typeから派生する。

「これ以上継承できない場合はtrue_type」ではなくfinal識別子の有無で判断することに注意。intのような組み込み型は、継承はできないがfalse_typeとなる。

備考

この型特性は、EBCO(empty-base-class optimization)のために使用できる。

#include <type_traits>

struct A {};
struct B final {};

static_assert(std::is_final<A>::value == false, "A is a not final class");
static_assert(std::is_final<B>::value == true,  "B is a final class");
static_assert(std::is_final<int>::value == false, "int is a not final class");

int main(){}

出力

バージョン

言語

  • C++14

処理系

参照