最終更新日時:
が更新

履歴 編集

macro
<cfloat>

FLT_RADIX

# define FLT_RADIX implementation-defined

概要

浮動小数点型の指数表現の基数を表す。

std::numeric_limits<T>::radix と等しい。
Tfloatdoublelong double のいずれか)

備考

浮動小数点型の各種パラメータを表す他の多くのマクロと異なり、型毎に分かれていないため注意。

#include <iostream>
#include <cfloat>

int main()
{
  std::cout << FLT_RADIX << '\n';
}

出力例

2