最終更新日時:
が更新

履歴 編集

macro
<cmath>

FP_NORMAL(C++11)

#define FP_NORMAL integer_constant_expression

概要

浮動小数点数が正規化数であることを表す整数定数式。

正規化数とは、無限大、非正規化数、NaN(Not a Number、非数)、または 0 のいずれでもない数をいう。

備考

このマクロの値は、std::fpclassify において、引数が正規化数である場合に、戻り値として使用される。

#include <iostream>
#include <cmath>

int main()
{
  std::cout << std::boolalpha;
  std::cout << (std::fpclassify(1.0) == FP_NORMAL) << std::endl;
}

出力例

true

バージョン

言語

  • C++11