最終更新日時:
が更新

履歴 編集

function
<ios>

std::basic_ios::fail

bool fail() const;

概要

現在の状態値のうちfailbitbadbitを判定する。

戻り値

failbitbadbitのいずれかまたは両方が設定されていればtrue、さもなくばfalse

備考

もし、本当にfailbitのみの判定を行う必要があれば、rdstate()を使って(rdstate() & failbit) != 0などと記述すればよい。

実装例

bool fail() const {
  return (rdstate() & (failbit | badbit)) != 0;
}

バージョン

言語

  • C++98

参照