最終更新日時:
が更新

履歴 編集

variable
<iostream>

std::cin

namespace std {
  istream cin;
}

概要

cin は、標準入力に対するマルチバイト入力ストリームオブジェクトである。 すなわち、<cstdio>stdin オブジェクトに結びつけられたストリームオブジェクトである。
本オブジェクトは、初期化が完了すると tie()&cout を返すようになる。
その他の状態は、basic_ios<char>::init の事後条件と同様である。

#include <iostream>
#include <string>

int main()
{
  std::cout << "名前を入力してください: ";

  std::string s;     // std::cin.tie() == &std::cout であるため、
  std::cin >> s;     // std::cout を明示的に flush しなくても
                     // 上記の出力が flush されることが保証されている

  std::cout << "あなたの名前は「" << s << "」ですね。" << std::endl;
}

バージョン

言語

  • C++98

参照

  • wcin