最終更新日時:
が更新

履歴 編集

type-alias
<random>

std::ranlux48_base(C++11)

namespace std {
  using ranlux48_base = subtract_with_carry_engine<uint_fast64_t, 48, 5, 12>;
}

概要

パラメータ設定済みのsubtract_with_carry_engine
ranlux48_baseは、贅沢さレベル4のRANLUX法エンジンであるranlux48を定義するために使用する型である。

要件

ranlux48_base型オブジェクトをデフォルト構築した場合、10000番目に生成される擬似乱数の値は61839128582725であること。

乱数列の周期

10171

シード、および生成される値の型

uint_fast64_t

バージョン

言語

  • C++11

処理系