最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function
<set>

std::multiset::merge(C++17)

template<class C2>
  void merge(set<Key, C2, Allocator>& source);       // (1)
template<class C2>
  void merge(set<Key, C2, Allocator>&& source);      // (2)
template<class C2>
  void merge(multiset<Key, C2, Allocator>& source);  // (3)
template<class C2>
  void merge(multiset<Key, C2, Allocator>&& source); // (4)

概要

引数 source 内の各要素を抽出し、*this の比較オブジェクトを使用して *this への挿入を試みる。
source の要素のキーと等価なキーの要素がある場合、その要素は source から抽出されない。
また、この操作で要素はコピーもムーブもされない。

要件

source.get_­allocator() == (*this).get_­allocator()

戻り値

なし

計算量

Nlog((*this).size()+N)
ここで、N の値は source.size() である。

備考

source の転送された要素へのポインターおよび参照は、それらと同じ要素を参照するが、*this のメンバーとして参照する。また、転送された要素を参照する反復子は、引き続きその要素を参照するが、転送後は source ではなく *this への反復子として動作する。

例外

比較オブジェクトが例外をスローしない限り、例外をスローしない。

#include <iostream>
#include <set>

int main()
{
  std::multiset<int> s1 = { 10, 20, 30 };
  std::multiset<int> s2 = { 10 };

  // s1 の要素を s2 に merge
  s2.merge(s1);

  if (s1.size() != 0) std::cout << "s1 = { ";
  else std::cout << "s1 = {}\n";

  for(auto&& itr = s1.begin(); itr != s1.end();)
    std::cout << *itr << (++itr != s1.end() ? ", " : " }\n");

  if (s2.size() != 0) std::cout << "s2 = { ";
  else std::cout << "s2 = {}\n";

  for(auto&& itr = s2.begin(); itr != s2.end();)
    std::cout << *itr << (++itr != s2.end() ? ", " : " }\n");
}

出力

s1 = {}
s2 = { 10, 10, 20, 30 }

バージョン

言語

  • C++17

処理系

参照