最終更新日時:
が更新

履歴 編集

function
<set>

std::set::operator=

set& operator=(const set& x);                      // (1) C++03
set& operator=(set&& x);                           // (2) C++11
set& operator=(initializer_list<value_type> init); // (3) C++11

概要

  • (1) : コピー代入
  • (2) : ムーブ代入
  • (3) : 初期化子リストの代入

効果

  • (1) : 同じテンプレートパラメータを持つ set クラスのオブジェクトをコピー代入する。*this の全ての要素が解放され、x の全ての要素が *this にコピーされる。
  • (2) : 同じテンプレートパラメータを持つ set クラスのオブジェクトをムーブ代入する。*this の全ての要素が解放され、x の全ての要素が *this にムーブされる。
  • (3) : 同じテンプレートパラメータを持つ initializer_list クラスのオブジェクトをコピー代入する。*this の全ての要素が解放され、x の全ての要素が *this にコピーされる。

戻り値

*this

事後条件

  • (1) : *this == x
  • (2) : *thisは元々のxと等値となる
  • (3) : *this == x

計算量

  • (1) : 全要素のデストラクタ呼び出しとコピーを行うために、線形時間
  • (2) : 全要素のデストラクタ呼び出しをするために、線形時間
  • (3) : 全要素のデストラクタ呼び出しとコピーを行うために、線形時間

#include <iostream>
#include <set>

int main()
{
  int values[] = { 5, 2, 4, 1, 0, 0, 9 };
  std::set<int> c1(values, values + 7);
  std::set<int> c2;

  c2 = c1;
  c1 = std::set<int>();

  std::cout << "Size of c1: " << c1.size() << std::endl;
  std::cout << "Size of c2: " << c2.size() << std::endl;
}

出力

Size of c1: 0
Size of c2: 6

関連項目

名前 説明
insert 要素を挿入する
set コンストラクタ

参照