最終更新日時:
が更新

履歴 編集

function
<thread>

std::thread::hardware_concurrency(C++11)

static unsigned int hardware_concurrency() noexcept;

概要

処理系によりサポートされるスレッド並行数を取得する。

戻り値

サポートされるスレッド並行数。その処理系において値を取得できない場合は0を返す。

例外

送出しない。

備考

戻り値はヒントとしてのみ利用すべきである。(値0が取得される場合がある。)

#include <iostream>
#include <thread>

int main()
{
  std::cout << "concurrency=" << std::thread::hardware_concurrency() << std::endl;
  return 0;
}

出力例

concurrency=4

バージョン

言語

  • C++11

処理系

参照