最終更新日時:
が更新

履歴 編集

class template
<locale>

std::codecvt

namespace std {
  template <class internT, class externT, class stateT>
  class codecvt : public locale::facet, public codecvt_base;
}

概要

(ここに、クラスの概要を記載する)

publicメンバ関数

(constructor) コンストラクタ
out 内部型から外部型に変換
in 外部型から内部型に変換
unshift 変換が不完全だった場合のために、変換の開始位置をずらす
encoding 内部型の1文字への変換に必要な外部型の長さを取得する
always_noconv 変換を行う必要がないか判定する
length 内部型文字列への変換で消費される外部型文字列の長さを取得する
max_length 内部型の1文字への変換に必要な外部型の最大の長さを取得する

静的メンバ変数

static locale::id id;

protectedメンバ関数

(destructor) デストラクタ
do_out 内部型から外部型に変換
do_in 外部型から内部型に変換
do_unshift 変換が不完全だった場合のために、変換の開始位置をずらす
do_encoding 内部型の1文字への変換に必要な外部型の長さを取得する
do_always_noconv 変換を行う必要がないか判定する
do_length 内部型文字列への変換で消費される外部型文字列の長さを取得する
do_max_length 内部型の1文字への変換に必要な外部型の最大の長さを取得する

メンバ型

intern_type 内部型 internT
extern_type 外部型 externT
state_type 変換の状態を表す型 stateT

出力

参照