最終更新日時:
が更新

履歴 編集

function
<ios>

std::left

namespace std {
  ios_base& left(ios_base& str);
}

概要

出力時に左揃えにすることを指示するマニピュレータ。 フィールド幅に揃えるための文字を右側に挿入するようになる。 setwと組み合わせることで効果がある。

効果

str.setf(ios_base::left, ios_base::adjustfield)を実行する。

戻り値

実引数のstrオブジェクト。

#include <iostream>
#include <iomanip>

int main()
{
  std::cout << '|' << std::left << std::setw(6) << -12 << '|' << std::endl;
  std::cout << '|' << std::internal << std::setw(6) << -12 << '|' << std::endl;
  std::cout << '|' << std::right << std::setw(6) << -12 << '|' << std::endl;
}

出力

|-12   |
|-   12|
|   -12|

バージョン

言語

  • C++03

参照