最終更新日時(UTC):
が更新

履歴 編集

function template
<ranges>

std::ranges::view_interface::operator [](C++20)

template<random_access_range R = D>
constexpr decltype(auto) operator[](range_difference_t<R> n)       // (1)

template<random_access_range R = const D>
constexpr decltype(auto) operator[](range_difference_t<R> n) const // (2)

概要

範囲の要素にアクセスする。

テンプレートパラメータ制約

Rrandom_access_rangeであること。

戻り値

(1)、(2)共に、以下と等価:

計算量

償却定数時間

バージョン

言語

  • C++20

処理系

参照